FC2ブログ

日々の想いを綴るブログ。

  Y's Lifestyleのナビゲーター   トップページ > 2008年11月  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Working & Living

2008 - 11/29 [Sat] - 16:14

以前は 『何かをしていないと不安』 で、

ぼーっと一日を過ごしてしまうと、

『は!まずい!一日を無駄にしてしまった!!』 

と、ものすごい罪悪感に襲われる事がありました。


そして、『時間を無駄にせず、何かする』 事を

習慣にしようとしても、なかなか出来ず・・・


結局ダラダラとテレビを見て一日を過ごし、

また 『あ~あ、今日も無駄にした・・・』 と感じ、

頑張れない自分を情けなく思う。

この繰り返しでした。


しかしある時、ふと気がついたのです。

『私、別にがんばる必要ないじゃん。』 と。

休日は、ダラダラしていても、別にいいんです。

普段忙しく働いているのだから・・・


その不安感、気忙しさはどこから来るのかと

掘り下げていくと、見えたものは

『自分に対する不足感』 でした。


自分はイマイチだから、もっと頑張らなくては。(何を?)

こんな事していては、置いていかれてしまう。(誰に?)

頑張ろうと決めても出来ない。やっぱり私はダメ。(本当に?)


何か意味があって、それを頑張ろうという訳ではなく、

自分に対する不足感という 『幻想』 を埋めるために

頑張ろうとしているので、『何を頑張るのか』 も

わからない。それなのに、出来なくて落ち込む。


これは無意味な落ち込みです。。。


その無意味さに気が付き、

本当はゆっくり休んでもOKなんだと気が付いてからは

毎日がとっても楽しくなりました!


『今日は何もしないぞぉ~!』 と決めて、

本当に何もしないで終わった一日の、満足感。


『私はダラダラするのが好きなんだ~』 と

自覚した上でダラダラする事の幸せ。


意識的にしっかり休む事で、心も体も満たされます。

忙しい=立派!=満足  ではないという事を、

私の身体は知っていたのでした。


それから、予定でぎっしりだったスケジュール帳を、

平日の夜は3日、週末は1日必ず空ける事にしました。


自分の時間を、自分のために守ること。

それにより、家族と過ごす時間も増え、

日々はとても穏やかなものになりました。


気がつくと、平日の夜2日+週末1日の枠は

私の大切な人達により、12月末までほぼ予約済み。

これは本当に有難い事です。


暇があるからこそ、用事がある事も素直に喜べます!


さてさて、本日 『暇デー』 の私は

夜は母の誕生日祝いとして、地元の小さなレストランへ。


昨日はビジネスについての詰めを夜遅くまで。

今日はのんびりと部屋にこもって本を読み、

夜は家族とゆっくり食事をする。


自分を自分の 『幻想』 から守り、

自分の心地よい場所を築いてあげる事が出来てこそ、

人とも心地よく関われ、仕事も人間関係もうまくいく。


そんな事を、悩みに悩んだ末、最近気がついたのでした。


明日もまたお仕事を頂いております。

明日最高のパフォーマンスをする為にも、

今日は思いっきりのんびりしよう!



 






 

スポンサーサイト

思い出させてくれるもの

2008 - 11/22 [Sat] - 17:24

ふとテレビをつけたら、こんなCMが流れていました。

気がついたら、涙が流れていました。

最近、涙もろいです。。。


私の祖母と重なったというのもありますが、

涙の理由は他にもあります。


私の両親は元気です。

私も、夫も元気です。

兄家族も、みんな元気で、楽しく暮らしています。


小さな悩みや不安、怒りなどに出会う毎日でも

みんな元気でいる。これ以上の幸せはないのです。


いつか、必ずこの幸せが失われる日が来るのです。

その時に 『あの時はみんな元気で楽しかった』 と

思い出すのは今日の何気ないこの日かも知れません。


だから、今日という一日一日を大切に

生きたいと思いました。


そして、今ある何かを失う日が来ても、

それでも幸せと言える準備をしていきたい。


そんな事を、このCMをみて考えていたら

涙が出たのでした。


そういえば先日、あるきっかけで考えた事がありました。


毎日、様々な悩みや不安に襲われ、

なかなか安心して暮らせない私たち。

でも、誰にでも平等に『死』というゴールが用意されている。

だから、そこまでの道のりは、安心して歩んでいい。

自分らしく素直に、限られた道を歩んでいいんだと。


でも、私たちは『ゴールが必ず用意されている』

という事をつい忘れ、あちこちを彷徨ったり

時には急いでたどり着きたいと焦ったりする事さえある。


そんな忘れっぽい私たちに、

時にはこうしてテレビや本が、

時には身近な人の病気や死が、

時には自らの病気が、

思い出させてくれる。


命は限られているんだ。

精一杯生きよう、と。


今日はこのCMが、何か大事なものを思い出させてくれました。


日常の中のふとした所に

心に響くものは転がっているものですね。







新たな仲間!

2008 - 11/16 [Sun] - 22:41

昨日は、以前から参加しておりました、

地元松戸市の『創業塾』が、最終回を迎えました!

『自分の好きな事を仕事にしたい!』と、

一度は誰もが思った事があると思います。


しかし、それを実行する為には想いだけではなく、

明確な意図や目標、具体性のある事業計画など

様々な事を考え、実行していくことが大切。


そんなノウハウをきめ細かく教えてくれたのが

この『創業塾』でした。全5回、朝9時~17時で

5,000円という激安な金額とは裏腹に、

とても充実した内容でした。

思わず、商工会議所の方に

『どうやって成り立っているんですか!?』と

聞いてしまったほどです。


内容もさることながら、何より素晴らしかったのは

やはりここでも出会いでした。


特に、地元の人たちばかりという点や、

色んな業種の人たちが集まっているという事、

そしてみんなそれぞれの夢を持ち、

集まっている人達という事で、本当に素敵な人ばかり!


そこでの出会いは今後、様々な形で生きていくはずです。


本当に、皆さん色々とありがとうございました(^-^)


そして、今日は以前ともに勉強した仲間が開催する

『あなたの心を癒し、本当の自分に出逢うワークショップ』へ。


素敵な女性二人による、素敵なセミナーでした!


いつも一緒にいる訳ではないけれど、

いつもお互いを応援し合える存在がいる事は、とても幸せです。


そんな仲間が増えていくのは、素敵な事ですね!


皆さん、これからも宜しくお願いします(^-^)


自然体で、自由にしてみる。

2008 - 11/14 [Fri] - 19:09


昨日、赤坂の雑踏の中を歩いている時、

ふと思いました。

私は、一日のうち、どの位自然な姿でいるのだろう、と。


背筋を伸ばして足早に歩き、

周りのペースに合わせて動き、

どんな服を着たら変じゃないかと考えて選び、

見られても恥ずかしくない程度に化粧をし・・・


鼻歌を歌いたくなっても人前では歌えず、

悲しくて泣きたくなっても、我慢したりする。


それによって耐えられないほど苦しいわけではないけれど。

考えてみれば、常に何かを気にしている。


気にしているのは、他人だけではありません。


食べたいけど、こんなに食べたら太るかな~?

何にもしないでダラダラしたいけど、掃除くらいしなきゃ。

あ、猫背になってる。体に悪い。背筋を伸ばそう。


など、自分の考えにも、左右されています。


99.9%、それでOKだと思います。

自己管理をして、健康管理をきちんとする事、

他者とのコミュニケーションをとる事などは

私たちが生きていく上では絶対に必要ですし、

何でもかんでも欲望のままに過ごしていては、

きっと色々なものを失ってしまいます。


だけど、本当にたま~に、0.1%位でいいから

『こうした方がいい』という事を無視して、

自然に自由にしてみたい!と、感じたのでした。


という事で、今日は自由デー。


朝起きて、一番楽な格好をして図書館に行き、

何にも気にせずダラダラと散歩をしました。


そして、クライアントさんとのセッションを終え、

その後は家の中の最も好きな部屋の片隅で、

想いを形にする為の執筆活動を延々と。


セッションも本を書くのも私にとっては

とても楽しいことなので、それが出来るという事も

私が欲しい 『自由』 の一つです。


何気なくテレビをつけたら、NHKで『みんなのうた』が

やっていて、アンジェラ・アキさんの

『手紙 ~拝啓 十五の君へ~』 を聴いて、感動!


その後、youtubeで何度も聴き、一人で号泣。


泣きたい時も、家族の視線や

『明日、目が腫れる…』 など、

色々気になって、なかなか自由に泣けません。

今日は20時頃まで一人。

思う存分、自由に泣けました。


その後も、大声で歌いながら原稿を進めたり、

疲れたらちょっと寝たり、おやつをダラダラと食べたり。


そんな事をしていたら、ふと私の夢を思い出しました。


色々やりたい事や実現したい夢はあるけれど、

最終的には

『なにも気にせず自由にのんびり過ごす生活』

を、手に入れたい。


今でもそんなに縛られている訳ではないのですが・・・

それでも何気なく自分を縛って毎日を過ごしていると、

昨日あの雑踏の中で気がついたのです。


そして、意識してみれば、

『最終的には・・・』 なんて、

気の遠くなるような先ではない今日のような時間に

自由を手にする事が出来る事を知りました。

ただ、自分が求めている自由が、

こんなに何気ない事だとは気がついていなかったので

『いつか・・・』と思っていたのです。


ただ、好きな場所で、好きな事をする。


何か大きな事を成し遂げた後であろうと、

求めるものは、そんな小さな幸せなのかも知れません。


日常の慌しさの中にも、ちょっとした隙間に

そんな幸せを織り込む。

そして、毎日を楽しみながら、暮していく。


それが、今の私が最も大切にしたい事です。






家族イベント

2008 - 11/09 [Sun] - 21:20


今日は、兄家族、私たち夫婦と母の畑へ。

何ヶ月かに一度の小旅行という感じで、

兄の子供たち(8歳&6歳)はとても楽しみにしています。


朝早めに出て、きれいにリニューアルされた

幕張のサービスエリアで朝食を食べ、

11時頃から3時頃まで収穫をしたり種を撒いたり。


その間、子どもたちは泥だらけになりながら走り回り、

穴を掘ってはだんご虫を見つけ、『雄だ』『雌だ』と分別したり、

『この野菜はこんな風に生えてるの~!?』と驚いたりと

自由自在に楽しんでいました。


帰りにはぐったりとみんな寝てしまう位の疲れ具合なのですが、

すっかり恒例の、家族イベントとなっています。


私も今日は、恐らく今まで生きてきた中で一番深く穴を掘り、

山芋(自然薯)の収穫を泥だらけになりながら頑張りました!

普通の暮らしの中で、『穴を1m近く掘る』という機会は

無いですからね~。最初は汚れを気にしたりもしているのですが、

最後は土をかぶるのも何も気にせず、無心で掘り続けていました。

穴掘りは、結構ストレス解消になる事を発見!

大きな山芋も採れて、まさに一石二鳥でした(^-^)



そして帰り道。

ファミレスに寄り食事をし終えた時、姪が突然言いました。



『ママ~、私が大人になる頃も、こんなに幸せ?』



小さいながらも『今の幸せ』を感じる心に触れ、思わず感動!


私も『今の幸せ』を感じる心、を大切にしたいと思います。




糧となるもの

2008 - 11/09 [Sun] - 00:29

ここ最近、私の世界に色々な事が起こっています。


コーチングを学び、コーチの仕事をしていますが

それ以前から学んできたこと、経験してきたこと、

感じてきたこと、悩み苦しんできたことなどを糧に、

何かを生み出そうとしていて、それがあと一歩という

感覚が、長く長く続いていました。


そして、それが少しずつ見え始め、動き出し、始まりそうです。


不安や恐れもきっと現れますが、それは織り込み済み!

という事で、楽しく進んで行きたいと思います。



先日、高校時代の友人と女3人で集まる機会がありました。

みんな様々な転機を繰り返し、それぞれの世界で暮らし、

会うのは数年ぶり!という感じだったのですが、

話してみると何も変わらず昔のまんま。

あっという間に何時間も盛り上がりっぱなしでした!


そんな中で、『あの頃は楽しかったね~!』と

盛り上がる話の殆どは、『いかに私たちはダメだったか』。


『全然勉強しないで授業中に手紙ばっかり書いてたね~』

『それを先生に見つかって、クラス全員に好きな人がばれたよね~』

『年に2回は好きな人が変わって、告白するたび振られたよね~』

『校外学習のディズニーランドに遅刻して、入口で正座したね~』

『スカート短く折ってるのがばれて、園内追いかけまわされたね~』

『うっちゃん(←私の昔のあだ名)の走り方は変だったよね~』

『調理の時間には毎回お玉で叩かれたよね~』

…などなど。更に、ここには書けないものも含め

ネタは山ほど!尽きません。


怒られたり、失敗したりした事ほど、懐かしく

輝く思い出になっている。


過去の失敗は、ネタとなり、思い出となり、糧となり、

私たちの心に刻まれていたのでした。


今、失敗して恥ずかしかったり苦しかったり、

悔しかったりしたとしても、後に糧となるのは

そんな経験なのかもしれません。


であれば、恐れずに、進めばいい。

成功は成功として残り、失敗は糧として残る。

無駄なものなど何もないのだから…。


楽しんで、安心して、進んで行きたいと思います。

色んな失敗ネタが増える事も、また楽しみです(^-^)






苦あれば楽あり

2008 - 11/02 [Sun] - 15:47

って、昔から言いますよね。

苦しい事があっても、楽しいことは必ずある。

だから頑張ろう!という意味だと認識しているのですが、

これは、私たちの心の中で起こっている事を見事に

言い当ててるな~と感じる出来事がありました。


私、先日定期券をなくしました。

金額でいうと4万円弱のもので、まだ3か月残っていました。


全然気が付いていなくて、気がついた時には驚いて、

どこかにあると信じて探して、落としたという結論に至った時は

びっくりしました。定期入れにしまった記憶があったから・・・。


その日は切符代170円を払う時、ああ、もったいない!

何で落したんだ~!とイライラしました。(苦)


その後、もう一枚持っている6か月分約9万円の定期を

落とさなくて良かった~と、安堵しました。(楽)


家に帰って定期券をなくした事をうっかり夫に喋ってしまい、

不注意を責められ追い討ちをかけられました。(苦)


翌日は、もう吹っ切れたのか、170円を払うのは

全く苦になりませんでした。(楽)


結局、丸一日待っても定期券は出てこず、

ああ~、4万円の臨時出費か~と、落ち込みました(苦)


すっかり諦めていたその次の日、

定期券が届けられたと駅から電話が!(楽)

拾ってくてた人に感謝です!ありがとうございます!


それからは、『楽』 が結構続き、まるで4万円得したような

気分になって『払うはずのお金が浮いたから~』と、

色々奮発して、お金を気前よく使いました。


そして、改めて財布を見て、(苦)・・・

別に4万円儲かった訳ではなかった事を忘れていました…


しかし、今日はその 『奮発キャンペーン』 中に買った

高級アイスを食べて、予想以上に美味しかったので

また(楽)を味わいました♪


いろんな感情が、波のように訪れるから

人生は面白いのですね・・・(^_^;)


 | HOME | 

プロフィール

yuko

Author:yuko
◇・◇・◇・◇・◇・◇・◇・◇

接客・サービス・営業職など
人と関わる仕事のプロとして
数々の経験を積んできました。

現在は、人の生活の基盤となる
『住まい』 に関わる仕事を
しています。

それと同時に。

昔は、全く感知する事が
できなかった『日々の幸せ』を
感じるアンテナをピンと張り、
実感する日々を送っています。

人数限定にて、
コーチングセッションも実施中。

◇・◇・◇・◇・◇・◇・◇・◇

カレンダー

10 | 2008/11 | 12
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

月別アーカイブ

ブログ全記事表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。