FC2ブログ

日々の想いを綴るブログ。

  Y's Lifestyleのナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> 日々の幸せ > いのち  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いのち

2010 - 11/14 [Sun] - 22:36


先日、夫の両親の田舎へ法要の為初めて行ってきました。

場所は長野県。山が目の前に迫る小さな街。


義母の20歳年上の兄が94歳で亡くなり、その葬儀でした。

もともと夫の親戚とは会う機会が少ないため、

今回会うのは結婚式以来(=8年ぶり)という方達を

かろうじて知っている位で、あとは初めまして…という感じで。


無くなった叔父さんは、その街で昭和初期から商店を営み、

出兵し、奇跡の帰還を果たし、それからもずーっと街で商売をして。


子供6人を育て、15人の孫に恵まれ、

葬儀参列者は1,000人を超えていました。


商家らしく、盛大な葬儀で。

叔父さんの子供の頃から晩年までの写真が

沢山会場に飾られていました。


そこには叔父さんの人生が縮図の様に現れていて。


小さな街だけで生きた人生。

それでも本当に濃く、沢山の人に愛された人生。


それを思うと、生前はあまりご縁が持てなかった私にも

強く響くものがあり、涙があふれました。


ひとつの命が終わるとき。

それは必ず誰にでも訪れるもの。


その時を迎えるまでの間に築いてきたものが、

こうして連鎖的に繋がっている多くの人に、意図もなく響く。

いのちは自分だけのエネルギーとして消耗するのではなく

その軌跡に何かを記していくためにあるのかも知れない。


色んな事があり、やや閉鎖的になっていたその時の私に。

自分だけの事、考えている場合じゃないな~という気持ちを

叔父さんが残してくれたような気がしました。













スポンサーサイト

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://yukouehara.blog46.fc2.com/tb.php/261-8fa36102

 | HOME | 

プロフィール

yuko

Author:yuko
◇・◇・◇・◇・◇・◇・◇・◇

接客・サービス・営業職など
人と関わる仕事のプロとして
数々の経験を積んできました。

現在は、人の生活の基盤となる
『住まい』 に関わる仕事を
しています。

それと同時に。

昔は、全く感知する事が
できなかった『日々の幸せ』を
感じるアンテナをピンと張り、
実感する日々を送っています。

人数限定にて、
コーチングセッションも実施中。

◇・◇・◇・◇・◇・◇・◇・◇

カレンダー

09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

月別アーカイブ

ブログ全記事表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。